feldenkrais

■フェルデンクライスとは

パリ・ソルボンヌ大学で物理学を専攻し、キュリー研究所で活動した優れた科学者であるモーシェ・フェルデンクライス博士(1904~1984)が体系化したメソッドです。

博士は、ヨーロッパにおける柔道の第一人者でもありましたが、膝を負傷してしまいます。当時の医療では膝関節を固定するしか治療の方法がなかったため、子供の発達や脳神経の研究を重ね、自らの体を用いて、新しい動きを獲得する過程を習得し、再び歩けるまでに回復しました。

この過程を理論体系化したものが、フェルデンクライス・メソッドと呼ばれ、欧米を中心に世の中に広く知れ渡るようになりました。

 

■フェルデンクライスのレッスン

フェルデンクライスには2通りのレッスン方法があります。

img_ferden_01

グループレッスン
ATM(Awareness Through Movement)

主に横たわった姿勢で、指示を聞きながら、簡単で易しい動きをします。自分の感覚が手がかりです。見本や手本や模範解答はありません。誰でもできます。運動経験は関係ありません。


img_ferden_02

パーソナルレッスン
FI(Functional Integration)

マンツーマンの施術です。優しいタッチで、全身が動かされるのを感じ、つながりを見いだします。
リハビリテーション医療にも応用されています。

 

■フェルデンクライスの学習法

フェルデンクライス博士の言葉…
学習とは、心地よい状態で、新しい神経回路が脳に作られること。

何も頑張らない、体の各パーツをつなぎ留める、必要最小限の筋活動が、
柔軟で美しい動作を可能にします。

赤ちゃんの発達過程を辿り、効率のよい動きを、自らの感覚を頼りに探索します。

不必要な緊張は解き放たれ、深いリラックスが訪れます。
新しい動きのパターンを獲得して、無限の可能性を広げていきましょう☆。

 

■期待される効果

・深いリラックス
・慢性の痛みの緩和
・緊張の解放
・姿勢や動き方の改善
・リハビリテーション
・自己表現の開拓

などが挙げられます。欧米では、アーティストやミュージシャン、アスリートの能力向上やストレス・マネージメントにも応用されています。

*RicoMotionのオープンレッスン、スクールのスケジュールと料金はこちら

 
フェルデンクライスについてより詳しく知りたい方は、下記のリンクをご覧ください。
国際フェルデンクライス連盟 International Feldenkrais Federation(IFF)
日本フェルデンクライス協会